Report on the results of gatherings:研究会の事後報告
Report on the results of gatherings: 研究会の事後報告

【2009年12月例会(Tokyo)の事後報告】

・今回(12月12日)のテーマは
“Il Conde”の語り手について (導入:井上 真理氏)

  導入は、"Il Conde"についての「匿名の語り手」をめぐる先行研究を丹念にたどったうえで、とくにKeith Carabineの論考に注目したものであった。後者は、一般読者向けのペーパーバックJoseph Conrad, Selected Short Stories (Wordsworth Classics, 1997)へのIntroductionとして著されたものであるが、Douglas Hughes, "Conrad's 'Il Conde': 'A Deucedly Queer Story" (1975)を援用しながら、語り手の役割を「コンラッドが目の肥えた読者に解読を促すように仕掛けたトリック」として論じた、簡にして要を得た紹介文である。

設楽 靖子 報告

【2009年10月例会(Tokyo)の事後報告】

・今回(10月3日)のテーマは
短編“The Return”と映画Gabrielle (導入: 社本 雅信氏)

 コンラッドの短編“The Return”は、近年Gabrielleというタイトルでフランス語で映画化されている(仏・伊合作 2005)。本邦未公開で、入手可能なDVDは海外版のみであるため、国内ではあまり知られていないが、パトリス・シェロー監督、イザベル・ユペール(1995年にセザール賞での最優秀女優賞)という存在感ある配役による、90分の映画である。 今回の読書会は、原作を翻訳・出版した社本氏に作品解説をお願いしたうえで、この映画のDVD鑑賞会でもあった。

設楽 靖子 報告 詳細

【2009年4月例会(Tokyo)の事後報告】

・今回(5月9日)のテーマは
“Freya of the Seven Isles” (導入: 設楽 靖子氏)

 “Freya of the Seven Isles”を読み解くにあたって参考になるようなexplanatory notesが付いた版は、つい最近まで1点もなかったのではなかろうか。とすれば、理由は、この短篇を収めた短篇集’Twixt Land and Seaは“The Secret Sharer”と他2点を含んでおり、その中でもっぱら“The Secret Sharer”が単独で取り上げられて何点もの研究書が出版されてきたゆえに、短篇集全体としてOxford World ClassicsやPenguin Classicsとして刊行されることがなかったからであろう。その意味で、“The Secret Sharer”の影に隠れがちな小品ともいえる。

設楽 靖子 報告 詳細

【2009年 3月例会 (Kyoto)の事後報告】

・今回(3月21日)のテーマは
"Heart of Darkness" (導入: 導入:浦河 信吉氏を中心に、参加者全員)

  浦河信吉氏の著作『蘇りの探求:J・コンラッドの小説「闇の奥」を読む』を中心に、「闇の奥」 における存在論的な考察と論議が行われた。ハイデッガー、カント、ニーチェ、浄土真宗に詳しい浦河氏の話は、かつて大学生であったころ、哲学の講義で実存主義の哲学者キルケゴールを学んだときに覚えたある種の興奮を覚えた。

社本 雅信 報告

【2009年2月例会(Tokyo)の事後報告】

・今回(2月28日)のテーマは
“Typhoon” (導入: 奥田 洋子氏)

 "Typhoon"は、ちょうど1年前に、船舶に関する実践的な知識に基づいて逸見真氏が興味深い解説をされた作品である。今回は、風土に基づく思考方法の相違という視点から主人公のCaptain MacWhirrの特徴を分析してみた。次回(未定)はこの続編として、Captain MacWhirrの思考方法と語り手の描写に反映された思考方法の特徴とを比較検討してみたいと思う。

奥田 洋子 報告

【2009年1月例会(Kyoto)の事後報告】

・今回(1月10日)のテーマは
Joseph Conrad:The Secret Agent

 発表は行わず、司会の田中より参考資料の提示を行いました。
 主な紹介資料:グリニッジ天文台のガイドブック/ Dava Sobel, “The Longitude”( Penguin)/ Martin Ray, "The Landscape of The Secret Agent,” in Conrad’s Cities, ed. Gene M. Moore (Amsterdam: Rodopi, 1992)/Jacques Berthoud, ‘The Secret Agent’ in Cambridge Companion 伊藤正範氏訳/ ロバート・ハンプソン教授 2007年12月東京大学での発表原稿 田尻芳樹氏訳/ネットで閲覧できるロンドン古地図 など。

田中 賢司(海技大学校准教授)報告

 ビデオ上映:Ten Great Writers: Joseph Conrad's The Secret Agent (VHS video)

 〔参加者:伊藤正範、中井義一、田中賢司〕