【2013年6月22日 日本コンラッド協会第1回大会】
[The first conference of the Joseph Conrad Society of Japan on 22 June 2013]


 去る2013年6月22日に、跡見学園女子大学にて第1回大会が開催されました。当日は、岩清水由美子先生(日本コンラッド協会会長)のあいさつで始まり、国内外のConradianの方々がご発表になりました。大会の最後には、吉岡栄一先生(東京情報大学)が、コンラッドと村上春樹についてご講演くださいました。学会の合間の休憩時間や懇親会では、参加者の方々が交流を深められました。

The 1st conference of the Joseph Conrad Society of Japan was held at Atomi University on 22 June 2013. International participants gathered at this conference, which started with opening remarks from Professor IWASHIMIZU Yumiko, the chair of our society. At the end of the conference, Professor YOSHIOKA Eiichi (Tokyo University Science of Information) read a paper on Jopseh Conrad's influence on MURAKAMI Haruki. The participants also enjoyed interacting in a relaxed atmosphere at both breaks and the post-conference party.






















戻る